THE LIBRARY

ブックアートと手づくり本の展覧会「THE LIBRARY」展の公式ブログ

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「THE LIBRARY in KYOTO」3月20日(金)のイベントの詳細をお知らせします

「THE LIBRARY in KYOTO」開催中、3月20日(金)の19:30より行われる音のライブの一つ、「混沌の首+Erehwon」の詳細が届きました。以下で紹介します。

混沌の首 + Erehwon 
〈混沌の首〉は、本来の芸術表現の意義する『根源への回帰』を目指すアートグループです。高野山真言宗僧侶の羅入、現代美術家でありノイズミュージシャンとしても活躍する石川雷太、役者の細野紅葉を主宰とし、ダンサー、舞踏家、音楽家等により構成されています。

『根源』は、優れた芸術などを生み出す啓示的・神事的インスピレーションの源でもあります。芸術を生むインスピレーションの回路と『瞑想』によって開かれる『根源』への回路は同一であり、両者を融合・展開する事で相乗効果が得られると考えます。瞑想者と演奏者によって行われる〈混沌の首〉の瞑想ライブ、ノイズの音で身体を動かし真言を呪する様は、現代の踊り念仏と評されます。

今回は311以降の日本の状況を憂い、あまねくイノチの御加護を祈願致します。前半は石川雷太のソロユニットである〈Erehwon〉によるインダストリアルノイズ、後半は〈混沌の首〉による映像と法具・民族楽器を使用した儀式的な瞑想ライブ、二部構成でお送りします。

構成・真言・動く瞑想:羅入
音構成・ノイズ :石川雷太/Erehwon
供養舞い・動く瞑想 :神林和雄
動く瞑想 :北野美月、山本紗由
照明 :細野紅葉

konton-1

konton-2

konton-3

konton-4

混沌の首


konton-5

Erehwon


『混沌の首』ホームページ
http://kondon.org
『羅入』ホームページ
http://kondon.org/laju/index.html
『石川雷太/Erehwon』ホームページ
http://erehwon.jpn.org/raita_ishikawa/
『真言あかつき瞑想会』
http://akatsuki.kondon.org


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://libraryblog.blog.fc2.com/tb.php/77-837c8525
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

 

プロフィール

THE LIBRARY

Author:THE LIBRARY
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
THE LIBRARY展 (122)
展覧会訪問 (53)
お知らせ (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。