THE LIBRARY

ブックアートと手づくり本の展覧会「THE LIBRARY」展の公式ブログ

2016-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広田美穂さんの2人展に行ってきました

 「THE LIBRARY 2016」の出品者である広田美穂さんが、菅原史也さんと共に、本をテーマにして行った展覧会「めぐる・めくる」に行ってきました。会場は東京メトロ東西線茅場町駅そばのSPCギャラリー。展覧会は壁面が広田さんが、床を菅原さんが使うかたちで行われていました。
 広田さんの展示は、最初に「めぐる/めくる」と表紙に記された小冊子を手に取り、この冊子を持って壁に設置されたドローイングなどを、右回りに順に観ていくことで、本のページをたぐるように歩いて絵画などをめぐっていくという、本にまつわる体験を空間的に表した作品でした。一方菅原さんの作品では、床から白い棒状のものが多数生えるように設置されており、これは、2本の白い糸を交互に縒り、途中からは結び目を連続してつくったものであるということで、この一本一本が、本に接する静かな時間を暗に表しているのではないかと推測されるような作品でした。

60623-11

ここから始まる広田美穂さんの作品


60623-12

アメリカ映画のキャラクターMr.バディントンのイメージによる作品


60623-13

こちらは菅原史也による作品の展示

展覧会は7月2日まで。詳細はギャラリーの公式サイトをご参照ください。
http://www.spc.ne.jp/
SPCギャラリー







スポンサーサイト

本田和博さんの個展に行きました

 先日このブログでも紹介した、シャープペンシルによって独特の作品をつくる本田和博さんによる個展「野景〜野の記憶」(2016.6.16-6.21)に行ってきました。場所はJR国立駅そばのコート・ギャラリー国立。コンクリート打ちはなしによる独特のスペースに、モノトーンに近い本田さんの作品がとてもよくマッチしていました。

60623-8


60623-9

6メートル近くにおよぶ細長い作品《通りの眺め》(下の画像は作品のアップ部分)

60623-10





 | ホーム | 

FC2Ad

 

プロフィール

THE LIBRARY

Author:THE LIBRARY
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
THE LIBRARY展 (108)
展覧会訪問 (53)
お知らせ (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。